多くのトップチーム選手が新型コロナウイルスに感染したアストン・ヴィラ。リヴァプールとのFAカップ3回戦はユース選手のみで戦うことになった。

1-4で試合に敗れたヴィラだが、一矢を報いたのが17歳のFWルーイ・バリー。前半41分に一時は同点に追いつくゴールを決めたのだ。

その彼は試合後にリヴァプールMFファビーニョとユニフォームを交換。だが、その直後にファビーニョを追いかけると、ユニフォームを返してもらう姿が撮影されている。

【動画】17歳FWがファビーニョにユニフォーム返却をお願いするシーン

『BT Sport』の試合後インタビューで本人がその理由を明かした。

ルーイ・バリー(アストン・ヴィラFW)

「ほとんど(交換)しかけたけれど、あれは僕のデビューユニフォームだと思い出した。だから、取り戻したんだ。

ファビーニョのおかげでこのユニフォームもゲットできた。両方とも手に入れることができたよ」

「(リヴァプール戦のゴールは)僕の人生で最も誇りに思えること。テレビで見ていた家族も叫んでいたかもね」

スタッフからのアドバイスで記念のデビューユニフォームを取り戻したバリー。ファビーニョは自分のユニフォームを返してくれとは言わなかったそうで、2枚ともゲットすることができたそう。

なお、彼はバルセロナのカンテラにもいたことがある有望株だ。