26日、東海社会人リーグ2部のFC Bomboneraは「ヴァンフォーレ甲府からFWハーフナー・マイクが加入した」と公式発表した。

ハーフナー・マイクは1987年生まれの33歳。かつてはオランダリーグのフィテッセやADOデンハーグでもプレーした長身ストライカーだ。

昨年はヴァンフォーレ甲府でプレーしていたが14試合ノーゴールという結果に終わり、シーズン終了後に契約満了で退団が決定していた。

FC Bomboneraは、昨年までFC Bonbonera GIFUという名前で活動していたチームで、2025年にJリーグへの参入を目指している。

ハーフナー・マイク

「引退も考えていた中、強化部長のギリさん(片桐淳至)から話を頂きました。

熱い想いに心が動かされ、今回のオファーを受けさせてもらいました。フロント面での営業・広報活動にも力を注ぎチームに貢献していきたいです」

ハーフナー・マイクはこのようなコメントを発表し、選手としてのみならず様々な活動に取り組んでいくことを明かしている。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら