コパ・デル・レイ決勝、バルセロナはアスレティック・ビルバオを0-4で撃破して優勝を決めた。

リオネル・メッシは圧巻の2ゴールを叩き出して、マンオブザマッチを獲得。『MisterChip』によれば、メッシは7度のコパデルレイ決勝でゴールを決めた119年の大会史上初の選手になったそう。

【動画】これがガチのメッシ!決勝で相手をズタズタにした無慈悲シュートシーン

先日のエル・クラシコには勝利した宿敵レアル・マドリーも「バルセロナとファンたち、おめでとう。コパデルレイ優勝は極めて当然だ」と祝福のメッセージを送っている。

『Marca』によれば、バルサで初タイトルとなったロナルト・クーマン監督は「メッシは常に彼だ。彼の将来がどうなるかは分からないけれど、これがラストゲームではないことを願うよ」と述べていたそう。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら