マンチェスター・シティがフルミネンセからの獲得を発表したブラジルの神童カイキ。

彼は2003年生まれの17歳で、ブラジルでのシーズンが終了後に正式に移籍する。

そのカイキはリオデジャネイロ州選手権とコパ・リベルタドーレスでまだ9試合しかプレーしていない。ただ、先日の州選手権ノヴァ・イグアス戦では圧巻のゴールを決めている。

切れ味鋭いドリブルで4人を抜き去ってゴールを奪う!

これがプロ2点目だったカイキ。まさに格が違うが、相手が下部リーグだったことも忘れてはいけない。

【動画】これは速い!17歳神童カイキ、冷酷無比だったプロ初ゴール

『Globo』によれば、カイキ本人は「スピードを使うために、前に上がれと常に言われているんだ。どうにかドリブルできた。1vs1でベストを尽くしたよ」と述べていたそう。

ACLを観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら