今季PSGを退団して、マンチェスター・ユナイテッドにフリー移籍したエディンソン・カバーニ。

ボカ・ジュニオルスへの移籍を希望しているとされていたが、一転してユナイテッド残留が濃厚になったようだ。

『BBC』によれば、カバーニとユナイテッドは1年間の契約延長合意に近づいているとのこと。もともと契約は1年間だが、12か月の延長オプションが付随していた。

SNS投稿をめぐって出場停止処分を受けたカバーニは南米に戻ることを希望しているとされたが、スールシャール監督の残留オファーを受け入れることになったようだ。

【動画】カバーニ、ネイマールと半裸で踊る!狂気ダンスシーン

また、『ESPN』でも、カバーニの残留は事実上決定しており、来週にも公式発表されると伝えている。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】