6月11日に開幕するEURO2020に向け、ウクライナ代表の本大会招集メンバー26名を発表されている。

■GK

1.ヘオルヒー・ブシュチャン (ディナモ・キエフ)

12.アンドリー・ピャトフ (シャフタール・ドネツク)

23.アナトリー・トルビン (シャフタール・ドネツク)

■DF

2.エドゥアルド・ソボル (クラブ・ブルッヘ/BEL)

4.セルヒー・クリフツォフ (シャフタール・ドネツク)

13.イッリャ・ザバルニー (シャフタール・ドネツク)

16.ヴィタリー・ミコレンコ (ディナモ・キエフ)

17.オレクサンドル・ジンチェンコ (マンチェスター・シティ/ENG)

21.オレクサンドル・カラヴァエフ (ディナモ・キエフ)

22.ミコラ・マトヴィエンコ (シャフタール・ドネツク)

24.オレクサンドル・ティムチク (シャフタール・ドネツク)

25.デニス・ポポフ (ディナモ・キエフ)

■MF

3.ヘオルヒー・スダコフ (シャフタール・ドネツク)

5.セルヒー・シドルチュク (ディナモ・キエフ)

6.タラス・ステパネンコ (シャフタール・ドネツク)

8.ルスラン・マリノフスキー (アタランタ/ITA)

10.ミコラ・シャパレンコ (ディナモ・キエフ)

11.マルロス (シャフタール・ドネツク)

14.イェフヘニー・マカレンコ (コルトライク/BEL)

15.ヴィクトル・ツィハンコフ (ディナモ・キエフ)

18.ロマン・ベズス (ゲント/BEL)

■FW

7.アンドリ―・ヤルモレンコ (ウェストハム/ENG)

9.ロマン・ヤレムチュク (ゲント/BEL)

19.アルテム・ベシェディン (ディナモ・キエフ)

20.オレクサンドル・ズブコフ (フェレンツヴァーロシュ/HUN)

26.アルテム・ドフビク (ドニプロ)

大黒柱はやはりプレミアリーグでプレーするジンチェンコとヤルモレンコだろう。

【関連記事】ウクライナ代表の新ユニフォーム、ロシアが怒る その理由は

過去2大会、グループステージ敗退に終わっているウクライナは、オランダ、北マケドニア、オーストリアと対戦する。

サッカー観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら