『ABEMA』は11日、「コパ・アメリカ2021を全試合独占生中継する」と公式発表した。

6月14日から開幕するグループステージについては『ABEMA SPORTSチャンネル』で無料生中継。

また準々決勝から決勝については『ABEMAPPV』で有料生中継となる。その視聴方法はABEMAPPVの公式サイトで購入することが可能だ。

準々決勝は1試合420コイン(500円)、準決勝と3位決定戦は840コイン(1000円)、決勝は1250コイン(1500円)となっている。

また決勝トーナメントの通しチケットも販売されており、2090コイン(2500円)というお得な価格で視聴することができるとのこと。

【写真】大混乱のコパ・アメリカで「得点王を争うスーパースター」5名

コパ・アメリカ2021は6月14日から開幕され、決勝戦は7月3日に行われる。試合の映像は生中継以外でも視聴できるため、日本時間の早朝というキックオフ、EURO2020とだだ被りの日程という部分にも対応しやすい。南米サッカーファンにとっては渡りに船となりそうだ。

【U-24日本代表とフル代表の独自映像も!Youtubeのチャンネル登録をお願いします】