プレミアリーグでプレーする31歳の選手が児童性的虐待の容疑で逮捕されていた。

現地金曜日にグレーター・マンチェスター警察に逮捕された選手の名前は法的な理由で公表されていないものの、31歳の既婚だということは明らかにされている。

そうしたなか、エヴァートンは「警察の捜査結果が出るまで、トップチームの当該選手を職務停止にしたことを認める」との声明を出した。

すでにこの問題は当該選手の母国にも影響を与えている。

現地メディアによれば、この選手が広告塔になっていたドリンクの宣伝広告が店頭から一斉に撤去されたという。

関係者は「業者と検討した結果、全部のPR素材を変えることになった。全て排除した」と述べている。

また、この選手はシリアルの広告塔にもなっており、その企業のページからも彼の画像がなくなっていたとのこと。ただ、この企業は「彼を起用していたが、今は一緒にキャンペーンはしていない」と別のアスリートへの変更が以前から決定済みだったと説明している。

【動画】エヴァートンvsリヴァプール!スアレスの伝説シーン

なお、当該選手がプレーする代表チームのサッカー協会は、正式な知らせを受け取るまではコメントしないとしている。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら