東京オリンピックでメダル獲得を目指すU-24日本代表。準々決勝で対戦するのはニュージーランドだ。

『Stuff』によれば、ダニー・ヘイ監督は日本戦についてこう述べていたそう。

ダニー・ヘイ(ニュージーランド代表監督)

「当日に戦術を正しく理解し、計画を実行し、それを受け入れて役割と責任を果たすいい選手たちのグループたちがいれば、あらゆるチャンスを得られるだろう」

「日本戦で迷いながら死ぬつもりはない。

それがいつであろうとも、くよくよしながら飛行機に飛び乗ることはしたくない。

メダルまであと1試合のところにいるので、とても興奮している。

自分たちの力を最大限に発揮して、しっかりと戦いたい」

日本戦には迷うことなく明確なプランを持って臨むつもりだと断言していたようだ。

【動画】東京五輪でやった…韓国選手、ニュージーランド戦の握手拒否シーン

なお、ニュージーランドは10番をつけるマルコ・スタメニッチが累積警告のために出場停止。一方、膝を痛めているDFウィンストン・リードは、日本戦に出場できる可能性が20パーセントあるとのこと。33歳のリードはフル代表のキャプテンも務める重鎮で、オーバーエイジとして今大会に参戦している。

冨安!ロナウド!プレミア観るならDAZN、1ヶ月無料登録はこちら