13日に行われたブレントフォードとの試合で0-2と敗北したアーセナル。プレミアリーグ開幕戦でいきなり躓いてしまった。

【動画】昇格組のブレントフォードがアーセナルを撃破した一戦

しかも『Daily Mail』によれば、この試合のキックオフ前には急遽全選手、全スタッフにPCR検査を受けさせなければならなかったという。

トップクラブは原則的に週2回の検査を行わなければならないが、アーセナルはこのブレントフォード戦前にアレクサンドル・ラカゼットとピエール=エメリク・オーバメヤングらが体調不良を訴えるという事態が発生。

これによってアーセナルは急遽試合当日に追加の検査を行わなければならなくなり、選手、スタッフなどが準備に追われていたとのこと。

オーバメヤングの妻アリシャが先週、家族や親戚が集まっての誕生日パーティを行ったことをInstagramで報告していたため、さらに不安が高まっていたようだ。

幸いにして新型コロナウイルスの感染は確認されなかったために試合は行われたが、もしクラスターになっていたら…。

なお、アレクサンドル・ラカゼットとピエール=エメリク・オーバメヤングが今週末のチェルシー戦でプレーできるかどうかは不明だという。