バイエルン・ミュンヘンとドルトムントでプレーしてきたドイツ代表DFマッツ・フメルス。

32歳になった彼がある18歳に驚いているようだ。『DAZN』でこんな話をしていたそう。

マッツ・フメルス(ドルトムントDF)

「18歳の選手としては、自分が見てきたなかで一番成熟している。

ジュードはすでに先頭に立って牽引しているし、チームのなかでも最も主張する選手のひとりさ。

素晴らしい子だよ。愛してると彼に25回は伝えたと思う」

フメルスが絶賛していたのは、18歳のイングランド代表MFジュード・ベリンガム。

【動画】いい子!フメルスも惚れ込む超神童ベリンガムの神対応シーン

弱冠16歳でバーミンガムにデビューした神童で、今夏のEUROでは大会史上最年少出場も果たした(ポーランドのカツペル・コズウォフスキに記録を更新されてしまったが)。

その若さながらすでにチームを牽引するような存在になっているとか。

劇的勝利の豪州戦「裏チャンネル」でもう一度!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら