今季プレミアリーグに昇格を果たしたブレントフォード。開幕戦ではアーセナルを撃破するなど多くの話題を集めた。

【動画】アーセナルを撃破して話題になったブレントフォード

そしてそのクラブが今回発表したのが、「2023年まで同じユニフォームで戦います!」という異例の宣言。デザインを変えることは収益の面でも大きなものになるはずだが…。

ブレントフォードは以下のように声明を発表しており、今回は「持続可能な状況にするために決めた」と理由を発表した。

ブレントフォード

「プレミアリーグのクラブがユニフォームを2シーズンも継続するのは通常のことではない。

しかしファンはこの節約に賛成すると言ってくれている。今季は放映権のほうが小売よりも多くの収入を生み出している状況で、重大な影響を与えることなく別のことを試せる機会だ。

ユニフォームについては、今季追加の注文を行っておりクリスマス前に在庫を確保した。

環境を助けるためにも正しい方向の一歩だと思う。状況が許す限り、ユニフォームの変更サイクルを減らすことは良いものだ。ほんの小さなことだが、これが役立つと信じている。

シーズンごとに新しいシャツを買いたいファンのために、我々はアウェイキットとサードキットを用意している。このアイデアをサポートしてくれたアンブロ、そして複数年の契約を結んでくれたスポンサーのHollywoodbetsやSafetyCultureに感謝する」
久保がアトレティコ相手に復活弾!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら