ラ・リーガ第26節、バルセロナはアスレティック・ビルバオ戦に4-0で勝利した。

途中投入されたウスマヌ・デンベレが1ゴール2アシストと圧巻のパフォーマンスを披露。

ただ、『Marca』によれば、チャビ監督はデンベレだけでなく、ペドリについても絶賛していたそう。

チャビ・エルナンデス(バルセロナ監督)

「試合への理解などがアンドレス・イニエスタを彷彿とさせる。驚嘆に値するよ。あんな才能はほとんど見たことがない。

才能という点では、世界中でも彼のような選手はいない。誰もいない。

誉めるために言っているわけではない、彼は誉められるのが嫌いな選手だからね。

デブライネやモドリッチなど異なる特徴を持った選手たちはいるけれど、彼のような才能がある選手はいない。

イニエスタを思い起こさせるね。純粋な才能ということなら、彼は世界一だ。間違いなく。

ゲームの理解力こそが、彼を偉大にするもの。3人に囲まれて、失うだろうと思ったところでも失わない。それが才能だ」

19歳のペドリを世界一の才能だと賞賛。

【動画】そっくり!?ペドリとイニエスタの必殺ヒールパス比較

もはやイニエスタに匹敵する選手だと考えているようだ。