UEFAチャンピオンズリーグ決勝でレアル・マドリーと再戦するリヴァプール。

南野拓実はDAZNで配信されている『FOOTBALL TIME』で内田篤人の質問に答えた。

リヴァプールで学んだことや感じたことについては「いっぱいありますね。一言では言えないくらいですよ」と返答。プロとしての心構えの違い、練習に対する準備についてはこう話している。

南野拓実

「確かにすごいですね。

サラーとかマネとか、誰よりもジムに行って、トレーニングとかするし。

試合に出てて、毎日出ているじゃないですか。次の日がリカバリーでも普通に筋トレとかするし、そういう部分とか。

めっちゃマッサージとか、プールに行ったりとか。家にプールとかもあるし、めちゃくちゃケアしてるなぁっていうのは」

エジプト代表FWモハメド・サラーもセネガル代表FWサディオ・マネは誰よりもジムワークに励んでいるそう。

【動画】南野、先輩マネとのほっこりシーン

試合翌日もリカバリーだけでなく、筋トレまでするとのこと。また、自宅にプールまで設置して、ケアに取り組んでいるとのこと。