ジャパンツアーのために来日するPSG。

選手たちが日本食や日本が誇る漫画・アニメの名前を当てるゲームに挑戦していたぞ。

寿司の知名度はさすが!特にブラジル代表DFマルキーニョスは「握り」という言葉も知っていた。

そして、漫画・アニメでは「キャプテン翼」、「ナルト」、「ポケモン」、「ドラゴンボールZ」などが知られているようだ。

特に詳しかったのが、DFプレスネル・キンペンベ!

彼は「ワンピース」、「デスノート」、「鋼の錬金術師」、「進撃の巨人」なども的中させていた。

さらに、利き足である左足の脛に彫ったタトゥーを自慢するシーンも(動画3分12秒から)。

これは、「ドラゴンボール」に登場する魔人ブウとピッコロ!

【関連】 Jリーガーも…「最悪のタトゥーを入れた11人のサッカー選手」

26歳のキンペンベはPSG一筋でプレーしてきた生え抜き選手。私服がおしゃれなことでも知られているが、日本の漫画・アニメ好きでもあるようだ。