日本人4選手が所属するセルティックはアバディーンとのスコットランド1部リーグの開幕戦に2-0で勝利した。

旗手怜央は負傷交代する後半20分までプレーしており、現地でも上々の評価を得ている。

【動画】古橋が決めてれば…旗手、セルティックでの切り裂きパスシーン

元セルティックFWフランク・マクヴェニーも『Football Insider』でこう讃えていたそう。

フランク・マクヴェニー(元セルティックFW)

「私は旗手の大ファンさ。

今季の彼はスター選手になると思う。彼はすごいことになる、本当にそう思うね。

フットワークやマット・オライリー、カラム・マクグレガー、ジョタとの連携プレーは素晴らしかった。見るのにいいものだったよ。

それは監督が望んでいるものだ。彼は猛烈に成長している」

旗手はアンジ・ポステコグルー監督が望むようなプレーができており、今季はすごい選手になると予想していたようだ。