今ワールドカップの日本代表メンバーに選ばれた久保建英。

レアル・ソシエダに移籍したことで選手としての幅を広げ、本大会メンバー行きを掴んだ。

その久保はあのNBAチームから名前入りのユニフォームを贈られていたぞ。

楽天がスポンサーを務めることでも知られる強豪チームのゴールデンステート・ウォリアーズだ。

【関連】サッカー選手なのに「永久欠番」になった5人のレジェンド

ソシエダでつけている背番号14とKUBOというネームが入っており、久保は感謝のメッセージを送っている。なお、ゴールデンステート・ウォリアーズの14番は永久欠番。