1日に行われたFIFAワールドカップ・カタール2022のグループステージ第3節、日本代表はスペインを相手に2-1と勝利を収めた。

前半にアルバロ・モラタに先制点を許すも、後半になって途中出場した堂安律が同点ゴールを決め、さらに三笘薫の折り返しから田中碧が追加点。鮮やかに逆転し、ラウンド16進出に成功した。

グループステージ第1節のドイツ戦に続き、世界屈指の強豪を撃破するサプライズを起こした日本。そんな彼らに、Twitterのオーナーでもあるイーロン・マスクも称賛の声を送っていた。

イーロン・マスクは、槙野智章が愛用している自動車ブランド「テスラ」や、宇宙開発ベンチャー「スペースX」などのオーナーとして知られる実業家で、先日は日本で盛んなSNSサービス『Twitter』も買収。

【写真】これが「最後のW杯になる」世界のビッグスター10名

それもあってか、日本代表がワールドカップで成し遂げた成功に対して祝福のコメントを投稿したようだ。