PSGとの契約延長問題に揺れるリオネル・メッシ。

一部サポーターからはブーイングを浴びており、古巣バルセロナやサウジアラビア、MLSなどへの移籍も噂されている。

そうした中、昨年末のワールドカップで優勝の喜びを分かち合ったアルゼンチン代表GKエミリアーノ・マルティネスの発言が話題になっている。

アストン・ヴィラに所属する彼は『ESPN』のインタビューでジョーク交じりにこう述べたのだ。

「彼らがブーイングをするなら、俺が彼をヴィラに連れて行くよ。

ここに来れば、毎週、アサード(焼肉)をご馳走するよ。

自分の給料も減らすし、出来ることは何でもやる」

PSGでブーイングを浴びせられるのなら、ヴィラに来てほしいと誘っていたとか。

【関連記事】プレミアリーグに「来ないほうが良かった」スター10名

なお、ヴィラはプレミアリーグで7位となっており、最終戦の結果次第では、UEFAカンファレンスリーグかヨーロッパリーグに出場できる可能性がある。

【厳選Qoly】炎が復活!日本代表、2024新ユニフォームを発表 「ヨウジヤマモト×adidas」のY-3と歴史的なコラボが実現