先日、2023年度のバロンドールを授与されたリオネル・メッシ。アーリング・ハーランドは2位、キリアン・エムバペは3位という投票結果だった。

『Eurosport』によれば、エムバペはメッシのバロンドール受賞についてこう話していたそう。

「メッシはそれにふさわしい。

彼がワールドカップで優勝したなら、彼がバロンドールを勝ちとらなければいけない。

彼は史上最高でなかったとしても、史上最高の選手のひとり。

あの日(W杯決勝)、僕はW杯で優勝した彼がバロンドールを勝ちとることが分かっていた。誰もが分かっていたよ。

アーリングも素晴らしいシーズンだったのは事実。僕もね。

でも、メッシのW杯優勝と比べたら、あまり重みはない」

一部にはメッシが受賞したことに異論もあったが、エムバペは当然だと考えているようだ。

【関連記事】史上最高のサッカー選手ベスト10 (2023年最新版)

昨年のW杯決勝でエムバペは3ゴールを叩き出したが、PK戦の末にメッシ擁するアルゼンチンが優勝を飾っている。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら