来週末に開幕を迎えるJリーグ。J2の清水エスパルスに所属するGK権田修一が、フジテレビ系列の『ワイドナショー』に出演した。

清水は2023年のJ2で昇格プレーオフに敗れ、J1昇格はならず。番組ではこんなやりとりもあった。

今田耕司「ちょっと練習抜けてテレビ出るの好きですよね?」

権田「今日も練習してから来てます、ちゃんと(笑)午前中に練習してから」

前園真聖「ちょっと残念ですけど、ライバルのジュビロが上がってしまったので。やっぱり静岡は2チームいないといけないですから。清水も上がってもらって、しっかりと…サッカーファンも静岡のファンもダービーマッチが見たいですから」

東野幸治「静岡はサッカー王国っていうイメージ」

今田「清水がJ1じゃないんだってビックリします。我々がずっと見ていたスターチームじゃないですか」

岩尾望「ヴェルディもジュビロもみんなJ2におったんやって」

東野「J1とJ2で経済的な面で移動とか全然違うんですか?」

権田「全然違います。例えばですけど、J1はグリーン車、J2だと指定席で移動ですし。スタジアムの場所も地方にあるチームがJ2は多いので」

岩尾「吉本興業のように自分でお金を足してグリーン車に乗ることはないんですか?」

権田「僕は最年長なんですけど、そこは逆にチームみんなで一緒に移動するってことを大事に」

予算が違うJ1とJ2では移動でも違いがあるそう。

日本代表、アジアカップで「ノーインパクト」に終わった5名

今田さんは「我々は個人戦やから」、東野さんも「お悔しいなという気持ちを1年通してモチベーションにする」と納得しており、権田は「本当にそうです。僕らはグリーン車に乗っている人を見たら乗りたいなと思いながら、その悔しさを持ってJ1を目指してやります」とも話していた。

【厳選Qoly】本日韓国戦!小久保玲央ブライアンはなぜベンフィカ「B」でもベンチ外なのか?現地の事情通は「退団の勧め」

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら