創設から25年を迎えたプレミアリーグ。

これまで数えられないほど多くの選手が登録されてきたが、「名前」に関するトリビアを英国『Sky Sports』が伝えている。

その中で、最も多いファーストネームは一体何なんだろう?

その上位TOP10はご覧の通り。

10位:Lee / リー(43人)
9位:Michael / マイケル(44人)
8位:Kevin / ケヴィン(45人)
7位:Chris / クリス(51人)
5位:Mark / マーク(53人)
5位:Andy / アンディ(53人)
4位:John / ジョン(57人)
3位:Steve / スティーヴ(62人)
2位:Paul / ポール(79人)
1位:David / デイヴィッド(87人)

最も多かったのはDavid(デイヴィッド)で87人!以下Paul(ポール)、Steve(スティーヴ)、John(ジョン)と続く。

プレミアリーグタイトルを獲得した回数もDavidが最も多く、デイヴィッド・メイとデイヴィッド・ベッカムの6回を筆頭に計23回を記録しているそう。

しかし、プレミアリーグ元年である1992-93シーズンには32人もいたそんなDavidも現在は減少傾向にあり、今シーズンのプレミアリーグで出場した選手はわずかに3名(デ・ヘア、ダヴィド・ルイス、ダビド・シルバ)のみ。

また、Ian(イアン)やAlan(アラン)、 Neil(ニール) 、 Richard(リチャード)といった名前も最近では見られなくなり、「イアン」に関しては2012-13シーズンのイアン・ハートを最後にプレミアリーグには在籍していないようだ。

一方、増加傾向にある名前ではJames(ジェームズ)があり、現在はミルナーやウォード=プラウズなど8選手が所属。1996-97シーズンまで、ジェームズという名前の選手は1人もいなかった。

さらに、最も点を記録している名前はkevin(ケヴィン)で、92ゴールをマークしたケヴィン・フィリップスを筆頭に計539点となっている。