・ポール・ポグバに対してマンチェスター・シティが7000万ポンド(およそ133億円)を提示して獲得を狙っていると『Daily Mail』が報じている。

・ユヴェントスはポール・ポグバの放出に備えてブラガのブラジルU-21代表MFダニーロの獲得を検討していると『Tuttojuve』が伝えている。

ダニーロは19歳のテクニカルなボランチで、既にポルトガルでレギュラーを奪取している有望株。既に保有権はGestifuteが獲得しており、あのジョルジュ・メンデス代理人の顧客である。

・DFアンジェロ・オグボンナにはボローニャが興味を持っていると『Gianluca di Marzio』が報じている。

・ローマに所属しているベルギー代表MFラジャ・ナインゴランに対し、ユヴェントスはPSG、マンチェスター・ユナイテッドなどと共に興味を示していると報じられているが、選手本人は残留を希望しているという。

・イングランド・プレミアリーグのアーセナルがダニエレ・ルガーニにオファーを送ったと『Metro 』が伝えている。提示額は1800万ユーロと推測。

・『Ghanasoccernet』は「イングランド・プレミアリーグのアーセナルが、ユヴェントスのMFクァドウォー・アサモア獲得に向けて2000万ユーロのオファーを送る」と報じている。

・『Sky』は「ユヴェントスからチェゼーナに貸し出されているGKニコラ・レアーリに対し、エイバル、ヘタフェ、ラージョの3クラブが接近している」と報じている。

・『Tuttomercatoweb』は「レアル・マドリーのラファエル・ベニテス監督は、ユヴェントスのDFレオナルド・ボヌッチの獲得を希望している」と伝えている。