お酒のセレクトにしても、出ているお店のセレクトにしても、通常では”屋台”や”出店”などありえないハイレベルでこだわりの強いお店ばかり。「通常では予約がとれない」、「食べに行っても数万円かかる」、「ミシュラン掲載」といったマニア心をくすぐるセレクトなのだ。

出店されている店舗のメニュー例

それぞれのお店に直撃したところ全員が口をそろえて「普段食べに来てくれているヒデさんだからこそ」と、今回の出店に至る経緯を回答してくれた。彼の人間性だからこそ実現できたイベントなのだ。

その知る人ぞ知る堪らないセレクトは、現役時代スピードの速いキラーパスを連発していたヒデのスタイルに近いものを感じた。このビジネスは決してうまみは多くないのかも知れない。だが、このやり方こそ彼のこだわりであり、彼なりのキラーパスなのだ。

夕焼けがしみる六本木ヒルズアリーナ

周りを見渡してみると、このやぐらも10日間のイベントにしてはもったいない程渋い造り。夕焼けがしみる情緒あふれる建築物だ。これもまたこだわりが見て取れる。イベントは14日まで開催される予定だ。

私もNo.1グルメストライカーを目指して精いっぱい彼からのスルーパスに飛び込む感覚を磨いていきたい。

【外部リンク】CRAFT SAKE WEEKオフィシャルWEB

【外部リンク】CRAFT SAKE WEEK @ 六本木ヒルズ屋台村