東北地方太平洋沖地震の発生から6年。

今年の3月11日は土曜日ということでJ1の各会場でも支援活動が行われたが、遠く離れたサッカーファミリーからも応援のメッセージが届いた。

日本時間11日の午後7時過ぎ、ビジャレアルがこんなツイートをしてくれていた。

日本語で「忘れていません。忘れません。スペインからいつも思っています」と記したビジャレアルのアカウント。6年が経ってもこうした姿勢を見せてくれるのは嬉しいものだ。

ビジャレアル女子チームには佐伯夕利子氏という日本人スタッフがおり、そうした縁も関係しているのかもしれない。

なお、ビジャレアルの創設記念日は3月10日で、誕生から94年を迎えた。