ブンデスリーガ6連覇を目指すバイエルン・ミュンヘンは、ハサン・サリハミジッチを新スポーツ・ディレクターに任命したと発表した。

サリハミジッチは1977年生まれの40歳。かつてバイエルンやボスニア・ヘルツェゴビナ代表などで活躍したテクニシャン。2001年にはUEFAチャンピオンズリーグ優勝も経験している。

今年2月にバイエルンのアンバサダーに任命されていたサリハミジッチ。2020年6月末までの3年契約で新SDに就任することになった。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★