熊谷 紗希

熊谷 紗希

これまで、欧州の頂点に立った日本人サッカー選手はいない。しかしそれは男子に限った話だ。

2013年にフランクフルトからリヨンに移籍した熊谷紗希は、2015-16、2016-17シーズンに女子チャンピオンズリーグを連覇(※女子CL制覇自体は永里優季も2009-10シーズンにトゥルビネ・ポツダムで達成)。

さらにディヴィジョン・アン(リーグ)、クプ・ドゥ・フランス(カップ)も制覇し、2年連続の3冠という壮大な記録を達成している。

2016年の決勝戦ではMVPも獲得した。そして、今季もその3つのコンペティションすべてで勝ち残っている。3年連続の偉業達成に期待したい!