先日、MLSへの移籍が決まったズラタン・イブラヒモヴィッチ。彼は、イタリアの3強ともいえるユヴェントス、ミラン、インテルの3クラブに所属していたこともある選手だ。

ここでは、イブラ同様に3強でプレーした経験を持つ選手たちを振り返ってみる。

ジュゼッペ・メアッツァ(元イタリア代表FW)

インテル(1927~1940、1946~1947)、ミラン(1940~1942)、ユヴェントス(1942-1943)

エンリコ・カンディアーニ(イタリア人MF)

インテル(1937~1946)、ユヴェントス(1946-1947)、ミラン(1949-1950)

アルド・セレーナ(元イタリア代表FW)

アルド・セレーナ

インテル(1978~1985、1987~1991)、ミラン(1982-1983※インテルからのローン、1991~1993)、ユヴェントス(1985~1987)