今ワールドカップで躍進が期待されるフランス代表。だが、この日の練習中にひやりとするようなアクシデントが起きた(動画37分21秒~)。

アディル・ラミのタックルを受けたキリアン・エンバッペが足首を抑えて倒れ込んでしまったのだ。

周りの選手やスタッフも心配そう…。一旦は練習に戻ったエンバッペだが、ビブスを抜き捨ててピッチを後にした。

このタイミングで負傷離脱となればワールドカップは絶望的…。ただ、本人はSNS上で問題ないと報告しており、大事には至らなかったようだ。

キリアン・エンバッペ

「僕は大丈夫だ。単なる打身だから問題ないよ。(多くの)メッセージをありがとう。

P.S.友人であるラミをそっとしてあげて。あれはわざとじゃない」

フランス代表は16日にオーストラリアとの初戦に臨む。