先日、古巣であるFCポルトへの復帰を希望していると伝えられた元ブラジル代表FWフッキ。

現在所属している上海上港は、中国超級リーグのW杯休暇に合わせてポルトガルでキャンプを行っている。

そして火曜日にはリオ・アヴェとの練習試合を戦った。スコアは1-2と敗北で終えているが、フッキはこんなゴールを決めていたという。

これはすごい!センターサークルにも入らないような位置から、このスピードのシュートを相手ゴールに突き刺すとは…。

上海上港は現在中国超級リーグで首位に立っている。再開される7月17日には、山東魯能との首位争い直接対決が待っている。

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など