北海道コンサドーレ札幌は13日、「ムアントン・ユナイテッドからタイ代表MFチャナティップ・ソングラシンを完全移籍で獲得することが決まった」と発表した。

チャナティップ・ソングラシンは昨年夏にムアントン・ユナイテッドから札幌へ期限付き移籍していた。

そして今回2019年のシーズンから札幌に完全移籍で加入することが決定したとのこと。

ティーラトン・ブンマタンやティーラシン・デーンダーなど、タイ代表選手によるJリーグ挑戦の流れに先鞭をつけたチャナティップ。来季も日本で活躍してくれそうだ。

>>QolyによるDAZN徹底ガイド!料金・画質・評判・番組内容など