本日ベネズエラとの試合を控えている日本代表。森保一監督が就任してからこれが4ゲーム目となる。

ここまでの3試合では3-0、3-0、そして4-3と南野拓実を始めとした攻撃陣が大爆発しており、今回も得点の量産が期待されるほどの状態である。

また、アジアカップに向けては最後のインターナショナルマッチウィークということで、最後のポジション争いの機会とも言える。

そして、今回の代表チームに選ばれた「アジアカップ出場を狙う選手たち」のいいプレーをまとめた動画がコレだ!

シュミット・ダニエル、山中亮輔、三竿健斗、北川航也、そして追加招集された杉本健勇。

当落線上にいると思われるJリーグの5選手は、このベネズエラ戦とキルギス戦でインパクトを残せるのだろうか?