このところサッカー界では様々なデータが計測されており、「数字」でピッチ内の出来事を測ることができるようになってきた。

今回は『Whoscored』のデータから、リーガ・エスパニョーラに所属している全選手のパス成功率ランキングTOP50を割り出してみた。

何も贔屓目のない数字だけに、この中には来季ビッグクラブに引き抜かれている選手がいるかも?

49位:ガブリエウ・パウリスタ(バレンシア/DF)

  • パス成功率:86.7%

49位:ルーベン・セメド(ウエスカ/DF)

  • パス成功率:86.7%

47位:ベルナルド・エスピノサ(ジローナ/DF)

  • パス成功率:86.8%

47位:ジョルディ・アルバ(バルセロナ/DF)

  • パス成功率:86.8%

46位:ミチェル(バジャドリー/MF)

  • パス成功率:86.9%

45位:フィリペ・コウチーニョ(バルセロナ/MF)

  • パス成功率:87%

43位:フェルナンド・カレロ(バジャドリー/DF)

  • パス成功率:87.1%

43位:コケ(アトレティコ・マドリー/MF)

  • パス成功率:87.1%
コケ

42位:アルトゥロ・ビダル(バルセロナ/MF)

  • パス成功率:87.2%

41位:エベル・バネガ(セビージャ/MF)

  • パス成功率:87.3%

40位:ウィリアン・カルヴァーリョ(ベティス/MF)

  • パス成功率:87.4%