佳境を迎えているプレミアリーグでトップ4入りを目指しているチェルシー。練習中にこんなシーンがあった。

View this post on Instagram
@nglkante is just too nice! 😅 #CFC #Chelsea
Chelsea FCさん(@chelseafc)がシェアした投稿 -

お尻を向けてゴール内に立つ選手たち目掛けて、エンゴロ・カンテが至近距離からシュート! 強烈な一撃だったのだが、誰にもヒットせず。

これについて、チェルシー公式も「カンテはやさしすぎる!」と紹介していた。 

このお尻シュートはミニゲームに負けたチームへの罰ゲームのような感じだろうか(以下動画4分34秒~)。

アンドレアス・クリステンセンとギャリー・ケイヒルもカンテ同様に当てなかったが、ルベン・ロフタス=チークはヒットさせていた。ともかくチームの雰囲気はいい感じのようだ。

チェルシーはウェストハム、ELスパルタ・プラハ、リヴァプール戦と重要な戦いが続くだけに、ここからが正念場になりそうだ。