フランスで開幕を迎えたFIFA女子ワールドカップ。

グループC第1節ではブラジルがジャマイカを3-0で撃破した。

ブラジルは「なでしこ」との一戦を含め、この試合まで9連敗中だった。だが、34歳のFWクリスチアーニのハットトリックで完勝。特に見事だった3点目のフリーキックがこれ!(動画2:28~ Youtubeに飛んでご覧ください)

これはゴラッソ!バーを叩いたボールはしっかりゴールに入っていた。

ブラジル代表として130試合以上に出場してきたクリスチアーニにとって、これが5大会目となるワールドカップ出場。

『Globo』によれば、試合後には「3点も決めるなんて想像していなかった。ただチームを助けて、(不調だった?)チームを好転させることを考えていた」と喜びを口にしていたそう。

【関連記事】久保建英、すごっ!AFC U-19選手権で超フリーキック

なお、なでしこは日本時間11日午前1時にアルゼンチンとの初戦を迎える。