GKとして夢のような活躍を見せた若手選手がイタリアで話題になってる。

セリエCのU-17決勝、ポルデノーネは1点のビハインドで後半アディショナルタイムを迎えたのだが…。

最後のチャンスだったコーナーキックでGKアンドレア・ピラーイがあまりに劇的な同点ゴール!身長で頭ひとつ抜けているが、ヘディングシュートも完璧だ。

これで同点に追いつくと、2-2のスコアでPK戦に突入。ピラーイはそこでもヒーローに!

見事に相手のPKを阻止して優勝を決めたのだ。GKとしてはマンガのようなヒーローぶり!

【関連記事】 実は他のポジションをやっていた!名ゴールキーパー5名

そんな彼は試合中に肩を痛めていたそうで、「偉大なミラクル」、「リアルストライカー化」など、伝説的な活躍だったと讃えられている。