久保建英もプレーする見込みのレアル・マドリー・カスティージャ。昨季までの得点源だったスペイン人FWクリスト・ゴンサレスのウディネーゼ移籍が決まった。

クリストは21歳のストライカー。故郷テネリフェでプロデビューした後、バルセロナの誘いを断ってレアルに移籍した選手だ。ウディネとの契約期間は2024年までの5年。

『Marca』によれば、移籍金は150万ユーロ(1.8億円)だそう。

ただ、レアル側が買い戻し条項と優先交渉権を持つ。さらに、今後ウディネから移籍した際には移籍金のうち50パーセントをレアルが得るという契約になっているとのこと。