13年ぶりのプレミアリーグ昇格を果たしたシェフィールド・ユナイテッド。

今季のリーグ開幕戦でボーンマスとのアウェイゲームを1-1で引き分けて、久しぶりの1部リーグはまずまずの滑り出しとなった。

シェフィールド・Uの19-20シーズンに向けたユニフォームは、7月にホームとアウェイの両方を発表している。

Sheffield United 2019-20 adidas Home

シェフィールド・ユナイテッド 2019-20 adidas ユニフォーム

シェフィールド・Uのホームキットは、伝統的にレッドとホワイトのストライプ。1890年代には既に使い始めている。胸と左袖にはFXブローカー「Union Standard Grouop」のスポンサーロゴを掲出。

シェフィールド・ユナイテッド 2019-20 adidas ユニフォーム

背面はストライプを腰部分で止めて、ネームナンバー部分はレッド一色に。背面首元のチームの愛称“BLADES(刀身)”は、ホームタウンのシェフィールドが属するヨークシャー州が鉄鋼品の生産地で、刃物なども作ることからその名が付いた。

シェフィールド・ユナイテッド 2019-20 adidas ユニフォーム

パンツはブラックを基調とし、ソックスはレッドに。上からレッド-ブラック-レッドとなり、引き締まった印象を受けるコンビネーションに。