ダービー・カウンティとのプレーオフを制し、3年ぶりにプレミアリーグ昇格を果たしたアストン・ヴィラ。

キットサプライヤーは新たにクラブ史上初めてKappaと契約し、7月にホームとアウェイの各ユニフォームを発表。NEWブランドのキットで3季ぶりのプレミアを戦う。

Aston Villa 2019-20 Kappa Home

アストン・ヴィラ 2019-20 Kappa ユニフォーム

NEWホームキットはクラブ史上初となるKappa製ユニフォームを着用。昨季のLuke 1977製キットは袖からブルーを取り除いたデザインだったが、今季はブルーが復活。アストン・ヴィラらしい伝統的なデザインが戻ってきた。

アストン・ヴィラ 2019-20 Kappa ユニフォーム

背面もシンプルにレッドとブルーのカラーリング。左袖にはスポンサー「BR88」のロゴマークを掲出する。

アストン・ヴィラ 2019-20 Kappa ユニフォーム

パンツはホワイトを基調としたデザインで、Kappaのロゴマークを連続でプリントする。ソックスはブルーを基調とし、前面にチーム名“AVFC”のグラフィックが入る。