欧州各地で行われているEURO2020予選。ここまで無敗を続けていたスペイン代表はノルウェー戦に1-1で引き分けた。

この試合では、キャプテンであるDFセルヒオ・ラモスがスペイン史上最多キャップ(168)を樹立。

そのラモスがバルセロナでブレイクしている16歳のアンス・ファティに言及した。ギニアビサウ生まれのファティだが、6歳でスペインに移住。今後はスペイン代表としてプレーすることになった。

『El Chiringuito TV』によれば、ラモスはこう述べたそう。

セルヒオ・ラモス

「監督が準備ができているのかを評価することになる。

天性のクオリティと唯一無二のスピードを持つ素晴らしい選手だと思う」

質と速さを兼ね備えた選手だと絶賛していたそう。