日本でも大きな問題となっている水害。『BBC』によれば、イングランドでは激しい降雨の影響でピッチが水浸しになり、2部リーグの6試合が延期になったそう。

ノッティンガム・フォレストもホームで行うはずだったレディング戦が延期に。

そうした中、ノッティンガムは用意していたサンドイッチやパイ、ペストリーを廃棄するのではなく、ホームレスを支援する団体に寄付することにしたとのこと。

3000食分を寄付したクラブに対してファンは「このクラブの在り様は大好き」「NFFC、立派だ!人の優しさへの信頼をちょっと取り戻すような親切な振る舞い」などと反応。

ノッティンガムがこういった寄付を行うのは2度目だそう。