「このチームのメンバーのことも知っている。何試合かは見たからね。ムサ・シソコとか。

エリック・ダイアーのことも知っているよ。彼はポルトガルでプレーしていたからね。

このスタジアムについては、素晴らしいことは言うまでもないよ。こんなのは見たことがない。信じられないよ。

練習場も素晴らしい。今日出会った人たちも素晴らしい。我々は毎試合、毎日のようにベストを目指していかなければならないね。

素晴らしいグループ、素晴らしいスタッフがいるから、素晴らしい結果が出せると思うよ。

ファンタスティックなチャレンジだし、それを僕は受け入れた。この挑戦に勝たなければならない」

サントメ・プリンシペ出身のポルトガル人21歳MFジェジソン・フェルナンデスは、トッテナムでジョゼ・モウリーニョ監督が初めて契約した選手に。

18ヶ月のローンという異例の契約となっており、買取のオプションも付随。『Telegraph』によれば、その価格は6400万ポンド(およそ81.5億円)に設定されているとのこと。