プレミアリーグ初優勝に向けて快走するリヴァプール。昨年11月には王者マンチェスー・シティを3-1で撃破した。

だが、その翌日にイングランド代表の練習でシティFWラヒーム・スターリングとリヴァプールDFジョー・ゴメスが衝突。

敗戦をからかったゴメスに殴り掛かったスターリングは代表から一時除外されることに。この2人には試合中にもこんなバトルシーンがあった。

付き飛ばしからの顔面急接近…。

スターリングに殴りかかられたというゴメスの顔にはひっかき傷もできていた。

『Daily Mail』によれば、イングランドサッカー協会はスターリングの行動を重く受け止め、警察に通報することを勧めたというものの、ゴメスはその申し出を即刻拒否していたという。

また、ゴメスはスターリングをチームから除外しないように求めていたともされている。