開幕に向けた準備が進んでいる明治安田生命Jリーグ。

2020シーズンは、2月8日(土)のFUJI XEROX SUPER CUP 2002、横浜F・マリノス対ヴィッセル神戸で開幕する。

そうしたなか、Jリーグが驚きのコラボレーションを発表した。

コラボの相手は、昨年40周年を迎えた『機動戦士ガンダム』。Jリーグ同様幅広い世代から支持を集めるロボットアニメシリーズだ。

そしてガンダムといえば欠かせないのが、ガンプラ!今回のコラボではJリーグ20クラブとの「コラボカラーガンプラ」が登場することになった。

機体は全部で5種類。せっかくなので機体別で各クラブのコラボカラーを紹介したい。

ストライクガンダム(機動戦士ガンダムSEED)

鹿島アントラーズVer.

Jリーグ×機動戦士ガンダム

FC東京Ver.

Jリーグ×機動戦士ガンダム

横浜F・マリノスVer.

Jリーグ×機動戦士ガンダム

サンフレッチェ広島Ver.

Jリーグ×機動戦士ガンダム