今年から八村塁も参戦しているNBA。コービー・ブライアント氏の急逝があったばかりのロサンゼルス・レイカーズだが、現在ウェスタン・カンファレンスで首位を走っている。

そのレイカーズに所属するレブロン・ジェームズが足でボールを扱ってサッカーっぽいことをする出来事が。そのシーンがこれだ。

206cmという巨漢のレブロンだが、身のこなしはなかなか軽やか!

ちなみに、Jリーガーとしての史上最長身は畑中槙人(205cm)だそう。

その畑中は「レブロンが自身の記録を抜いて、Twitterで祝福したのが最後のツイート。かっこ良すぎるよ。ヒーロー。コービーのポスターをずっと部屋に貼っていたくらい本当に好きな選手で僕はサッカーですが、その垣根を越えてプロフェッショナルとして尊敬してました。安らかに..」とのメッセージをSNSに綴っている。