プレミアリーグで無敗を続ける首位リヴァプール。冬休み明けとなった最下位ノリッジ戦には苦しんだものの、1-0で勝利を収めた。

チームを救った守護神GKアリソンの神憑りセーブがこれだ(以下動画4秒~)。

完全なる大ピンチだったが、冷静な判断で阻止!

この一戦で日本代表FW南野拓実はベンチ外となった。

『The Athletic』の記者は、「南野は怪我ではない、単純にメンバーから外された。怪我人の状況が解消され、クロップが自由に起用できるタレント層の厚さを示している」とその理由について伝えている。

この日はファビーニョとサディオ・マネがベンチスタートだったが、ジェルダン・シャキリを除けばフルメンバーが揃っていた。『Mirror』でも、単純に戦術的な理由でベンチ外になったとしている。

週末にはUEFAチャンピオンズリーグが控えているが、南野は果たして…。