中国から広がったとされる新型コロナウイルスは日本を始めとした各国に影響を与えている。

ウクライナでは中国から退避してきた人々を乗せたバスが襲撃されるという事件も発生。そのショッキングなシーンがこちら。

女性がバスを蹴りつけるシーンも(動画28秒~)。

そうしたなか、『AP』は、中国のアンチドーピング当局がコロナウイルスの流行によって中断されていたドーピングテストを再開させる見込みと報じた。

中国は2月3日にテストプログラムを一旦停止。五輪予選を含めた国内でのスポーツイベントを延期したり、開催地を移動させるなどの措置がとられた。

WADA(世界アンチ・ドーピング機関)も、中国当局は最もリスクの高いスポーツのエリート選手を優先して、段階的にテストを再開させる用意があるとコメントしたとのこと。