セリエA9連覇を狙うユヴェントス。第29節ではジェノアを1-3で撃破した。

圧巻だったのはクリスティアーノ・ロナウドのとんでもない爆裂シュート。驚愕だったそのシーンがこれ(以下動画15秒~)。

距離はそれほどでもないが、速さとコースがとんでもない!バコンッというシュートの音もえげつない…。

【関連記事】驚くべき筋肉をつけたサッカー選手10名、その「変化」を見る

半年前までチームメイトだったGKマッティア・ペリンも無し術無し。『Tuttosport』などによれば、このミサイルシュートは時速105kmを計測していたとか。