エミリアーノ・マルティネスの退団が間近となっているアーセナル。

その後釜として獲得が噂されているのが、ディジョンのアイスランド代表GKルーナル・ルーナルソンだ。

ただ、『Dail Mail』によれば、アーセナルファンが彼のSNS上での「反アーセナル失言」を掘り起こしたという。なんても「ヴェンゲルは間違いなく地球上で最もバカ」などとツイートしていたという。

ただ、それらは彼がまだ16歳だった2011年当時のもの(現在は25歳)。同年4~8月までに同様のツイートをしていたとか。アーセナルが2点リードしていたノースロンドン・ダービーに引き分けてしまったり、キャプテンだったセスク・ファブレガスがバルセロナに移籍した時期と符合しているようだが…。

そんなルーナルソンがPSG戦でやった伝説セーブがこれ!

パリを止めて止めて止めまくる!特に最初の反応は超人的だ。

【関連記事】ヴェンゲルがアーセナルで最後に獲得した20名、ベスト5とワースト5

キリアン・エムバペがこけてしまうシーンも(動画24秒~)。