23日夜、J1 第18節が行われる。首位川崎フロンターレと戦う横浜FCはここにきて、松井大輔、中村俊輔、そして三浦知良と3人のレジェンドを先発起用する大胆な作戦に出た。

ゴールデンエイジの1人で今季多く出場機会を得ている南雄太こそベンチだが、1981年生まれの39歳松井、1978年生まれの42歳中村、そしてこの試合出場すると53歳6か月28日での出場となる三浦知良とレジェンドがそろい踏みで先発となった。3人の年齢合計は『134歳』となる。

もちろん、カズが出場すれば、中山雅史が持つ45歳2か月1日を超えるJ1最年長出場記録となる。また、得点を決めればジーコ(元鹿島)が持つ41歳3か月12日も更新できるチャンスとなる。

横浜FCスタメン:

GK:六反勇治、DF:瀬古樹、田代真一、小林友希、志知孝明、MF:中村俊輔、佐藤謙介、松井大輔、松尾佑介、FW:瀬沼優司、三浦知良